CUシャンプーと比較してみました

CU(チャップアップ)シャンプーとプレミアムブラックシャンプーを比較した

薄毛の予防と改善を目的としたヘアケア商品の中で、近年急速にシュアを拡大しているのが育毛シャンプーと呼ばれているアイテムです。これは今から10年ほど前に、有名芸能人が薄毛の改善に成功したということをブログで発表したのがきっかけで、テレビのコマーシャルで紹介されるようなメジャーな商品も登場しています。

この人気の育毛シャンプーの中で、ネットを中心に高評価を得ているのが「CU(チャップアップ)シャンプー」と「プレミアムブラックシャンプー」です。ともに、複数のランキングでナンバーワンを獲得しており、売れ行きのほうも非常に好調です。ただし、それぞれの特徴には違いがあるので、どちらを選んでも良いというわけではありません。

そこで、両者の内容について比較してみることにします。

まず、ともに頭皮や髪の毛についての負担を最小限度に抑制することを目的としており、石油系界面活性剤や着色料は配合しておらず、弱酸性のアミノ酸系シャンプーという点は共通しています。このために、皮膚が弱いデリケートなタイプでもかぶれたりすることなく安心して使用できます。

つまり、ヘアケア商品として最も重要な安全性の高さという点については、両者ともに備わっているということです。

次に、薄毛の人にとって重要なのが使用したことにより得られる育毛効果です。

この点については、CU(チャップアップ)シャンプーのほうに分があると言えます。なぜなら、厚生労働省から育毛有効成分として承認されているdipotassium glycyrrhizateを配合しているからです。この成分は、ニキビケアアイテムにも配合されており、アレルギーや炎症を抑制する効果があります。このために、この成分を配合しているCU(チャップアップ)シャンプーには、頭皮の炎症の改善やアレルギーが原因の抜け毛を予防する効果を期待できるということになります。ちなみに、これらのことからCU(チャップアップ)シャンプーは、医学的効果が一定以上見込めるということで医薬部外品に指定されています。

一方、プレミアムブラックシャンプーにも21種類の厳選した天然植物成分を高配合しており、髪の毛を健やかに成長させる様々な効果を期待できますが、こちらは分類上は化粧品ということで明確な有効性をアピールすることはできません。どちらかというと、髪の毛を美しくすることに重きを置いている商品ということになりそうです。

そのプレミアムブラックシャンプーのコアな部分を担っているのが、ミネラル分を豊富に含んでいる炭化クレイです。

この物質は、ミクロの穴が多数空いた構造となっており、汚れや皮脂を吸着するという性質を持っています。このために、アミノ酸系シャンプーでありながらすっきりとした洗い心地を実現しており、使用感は非常に快適です。また、かなりメンソール感が強いのも特徴で、スーッとした爽快感も魅力的です。

これに対して、CU(チャップアップ)シャンプーの場合は、メンソールを配合していないためにクール感という点では十分ではありません。どちらかというとしっとりとした感じで、髪の毛に潤いを残すような仕上がりとなります。このあたりの使用感については好みの問題であり、ボリューム感を重視する人はCU(チャップアップ)シャンプー、すっきりとしたい人はプレミアムブラックシャンプーという具合に変わってきます。

このように、それぞれに違う魅力を持っているCU(チャップアップ)シャンプーとプレミアムブラックシャンプーですが、商品を購入する際に重要なポイントとなる値段には少し違いがあります。具体的には、CU(チャップアップ)シャンプーが4180円でプレミアムブラックシャンプーが5184円です。ともに、店頭では販売されていないということで通常購入の場合は、送料が必要となります。その金額は、前者が660円で後者は540円です。

ちなみに、ともに送料が無料となるお得な定期コースを用意しているので、通常購入よりも少し安い値段で入手することが可能です。その定期コースの値段は、CU(チャップアップ)シャンプーが3280円、プレミアムブラックシャンプーは4666円です。このために、コストパフォーマンスという点で比較すると、圧倒的にCU(チャップアップ)シャンプーが勝っているということになります。

また、CU(チャップアップ)シャンプーは薬用育毛剤CHAPUPをサポートするという役割を期待できるのに対して、プレミアムブラックシャンプーの場合は単独で存在しているために、他の商品の効果を引き出すというような有効性は期待できません。このために、薄毛を何とかしたいという場合には、CU(チャップアップ)シャンプーに軍配が上がるということになります。

なお、髪の毛は健康的な状態であっても1か月に1センチメートルほどしか成長しないので、薄毛が改善するまでにはかなりの日数が必要となります。このために、いずれの商品を使うにせよ、ある程度の期間は我慢しなくてはなりません。頭皮に異常を感じたような場合はやめなくてはなりませんが、髪の毛に変化が見られないからと言って2~3日程度でやめてしまうのは適当ではありません。